09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

guripann

Author:guripann
●ぐり(♀)H16.6.30生まれ。
ワルワル隊長!!!
もうすぐ11歳になるおばあちゃん犬デス。
発作もあったりもしましたが、食欲旺盛!!!
おやつ欲しさにゴミ箱を蹴りま~す。


●ぱん(♂)H17.3.31
ワルワル副隊長!!
おじいちゃんになって、おっとりしてきたかしら?
吠えることの執着も続かない!?!?
あぁ、年を取ったんだね(笑)
でも、ビビリな性格はそのまま!!
訓練&ボールは大好き!
リクエストに応えようと一生懸命頑張ります☆

■ トレチャン&オビチャン完成☆

10月にあるであろう、競技会に出れたらいいねっ♪

●飼い主A(♀)
嵐のファンで~す♡
今年こそはライブに行きたいと思っています♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最新コメント

スケジュール(予定)

1月19日(土) ぱん キューブサーチ ビギナー                                                                                 3月16、17日!? 秋が瀬 キューブサーチ!?!?              

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆意識・・☆

2009.07.24 19:12|ぐりぱん
以前、当たり前にやっていたことも、このぐらいは・・という甘い考えがあったのも事実で、
その結果、昨日のことが起きてしまいました・・

これは、私の意識が甘くなっていた訳で、
これから、本当に、初心に戻って、気をつけなければいけません。

そんなこともあり、
今まで、大目に見ていた、ぱんのマンション内でのテリトリー意識を軽減すべく、
マンション内でのぐりとぱん一緒の行動を止め、
ぱんに至っては、あとへで歩くことにしました。

それから、散歩の時も、
公園に着いて、車から公園まではあとへのコマンド。
ヨシと言われない限り、おしっこ禁止にしました。

というのも、4歳になってからのぱん・・・
テリトリー意識、警戒心が強くなってしまいましたので。

どうやら戦う時が来たようです。
ちょっとの間、平和でしたが。。。

で、昨日から実践していますが・・・
今のところは、ぐりと一緒ではないので、私をかなり意識してくれます。

散歩の時も、
お友達ワンちゃんが、傍に来ても、大丈夫!!
立ち話をしている最中も伏せをして、落ち着いていました。

それから、マンション内でも、郵便局の人がいたり、犬が吠えていても、
あとへと言われれば、必死に頑張っていたぱん・・・

本当は、コマンドを使わずに、冷静でいて欲しいのですが・・・
でも、今は、まだまだ、無理なようですので、地道に頑張っていこうと思っています。

200907241.jpg

↑ ダンベルの「出せ」ができないのは、きっと私がリーダーではない証拠ですね。。。






昨日のできごとは、100%私の責任であり・・・
ぐりとぱんには、責任はありませんが、

ただ、これから、何があるか分からないので、少しでも不安に感じることがあったら・・
それに、対応していかなければいけないと!!
だから・・・
ぐりとぱんには、申し訳ないけれど、ちょっと辛めに私が頑張ります。

コメント

☆千波さんへ☆

ありがとうございます。
今回のことは、本当に私の責任で、昔だったら考えられないことをしてしまいました。
昔のぐりは、「おいで~」で、私から離れていくぐらいでしたので、ぐりを守る為にも、ノーリードなんてできませんでした。
それが、ちょっと呼び戻しできるようになっただけで、こんなことを・・・
今回、相手の飼い主さん、ワンちゃんに対して、本当に申し訳ないことをしてしまった思いと、自分の犬を守っていない行動に対して、本当に、反省しています。

千波さんのおっしゃる通りで、何が起きるか分からないのですから。
これから、本当に気をつけていきます。

いつも読み逃げしててすみません。

トラブルって、気を抜いた時に起きますよね。
私もルカには気を抜いてしまっているので、何が起きてもおかしくないという自覚を持たなければ…。
私は「ウチの子はそんなことしない」という考えではなく、
「犬は犬。どんなに完璧に訓練を入れた犬でも何が起きるかわからない」という考えをしています。

ガブはご存じのとおりガウガウ犬で、その上去勢もしていないので、危険因子は山ほど持っていますし、かなりよくなったとOPDESの競技会でジャッジを務める訓練士さんからも言われながらも「まだ危ないよね(笑)」と見抜かれています。
それでもトラブルが起きていないのは、私の反応が格段によくなったからだと先生が言ってくれます。
危ないという自覚があって、先に先にと行動してる。
他の犬が近づいてくるなら、どれだけの距離がある時点で引きつければいいか、どういう声でコマンドを出し、どういう声で褒めを続けておくかが、考えるより前に感覚でつかめるようになってきました。
場数を踏んだことがよかったのだと思います。競技会の場が私の練習場所です(笑)

ぱんちゃんも、ぐりちゃんも、guripannさんとのパイプが太くなってきてるのがブログからでも感じられますよ。大丈夫です、自信を持って頑張って!。

☆じゅんさんへ☆

そうなんです・・
本当、ダメな飼い主です。
ぐりだからと、ちょっと油断していました。。
これから、絶対に気をつけたいと思います。

それから、ぱんですが、最近、テリトリー意識が強くなって、困っています!
でも、元々、ボステリは、警戒心が強く、番犬向きで年齢的にも、警戒心が強くなる年頃・・・
なので、その性格を受け入れて、迷惑をかけないようにしていこうと思っています。

で、早速、あとへで歩いていますが、
いつかは、何も言わずに、いつも私を意識してくれるぐらいになってもらえたら・・・
でも、無理でしょうね。。
衝動が強いだけに、やっぱりコマンドに頼ることになりそうです。

そんなことがあったんですね~。

私も、何度か自分の油断から、颯次郎がとびついて歯を当ててしまったコトがあります。

飼い主の責任。私も、日々思っています。
私が、ちゃんとリーダーになれていないから、颯次郎は、他のワンにガウガウいうし、時には、ヒトにも行こうとする。

うちも、颯次郎にはかなり、キツめに対応しています。
トレーナーに、「他のコなら、ここまで言いませんけど、颯次郎は、それぐらいやらないと、抑えられないから」って言われているし、私も実際にそうだと思うから。(って、まだ抑えられてないし 汗)

まったりしている時、落ち着いている時、トレーニングをめっちゃ頑張っている時を知っているだけに、飼い主としては、ツライ気持ちにもなりますが、スイッチ入りやすいコの親としては、仕方ないのかもしれませんね。

しっかり自分を意識させて、それで落ち着いて安心していられるように、私も頑張ります。
それが、結局は我がコのためなんですもんね。

一緒に頑張っていきましょうね~!!
また、相談にものって下さい。


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。