09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

guripann

Author:guripann
●ぐり(♀)H16.6.30生まれ。
ワルワル隊長!!!
もうすぐ11歳になるおばあちゃん犬デス。
発作もあったりもしましたが、食欲旺盛!!!
おやつ欲しさにゴミ箱を蹴りま~す。


●ぱん(♂)H17.3.31
ワルワル副隊長!!
おじいちゃんになって、おっとりしてきたかしら?
吠えることの執着も続かない!?!?
あぁ、年を取ったんだね(笑)
でも、ビビリな性格はそのまま!!
訓練&ボールは大好き!
リクエストに応えようと一生懸命頑張ります☆

■ トレチャン&オビチャン完成☆

10月にあるであろう、競技会に出れたらいいねっ♪

●飼い主A(♀)
嵐のファンで~す♡
今年こそはライブに行きたいと思っています♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最新コメント

スケジュール(予定)

1月19日(土) ぱん キューブサーチ ビギナー                                                                                 3月16、17日!? 秋が瀬 キューブサーチ!?!?              

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆検査結果・・☆

2010.10.12 22:35|病院
を聞きに、病院へ行ってきましたので、メモです

病理組織診断: 漏斗部角化棘細胞腫

切除された皮膚の腫瘤部では、真皮に嚢状病変が形成されています。
嚢胞内には中心部に向かう角化傾向を示す扁平上皮から成り立っており、
嚢胞内には角化物が充満しています。
嚢胞壁を内張りする扁平上皮細胞はやや不整な配列を示していますが、
個々の細胞に悪性所見は認められず、腫瘍自体の境界も明瞭です。

摘出された皮膚腫瘤は、毛包漏斗部の上皮細胞に由来する良性腫瘍です。
腫瘍細胞の浸潤性増殖は認められず、腫瘍は完全に切除されています。
この腫瘍に関しては、今回の摘出により予後は良好と考えられます。


とりあえず、安心しましたが・・・
ぱんは、腫瘍ができやすい体質であることが明らかになりました。

なので、悪くなる前に、その変化に気付いてあげれるように、
ぐりぱんを見守っていきたいです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。