04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

guripann

Author:guripann
●ぐり(♀)H16.6.30生まれ。
ワルワル隊長!!!
もうすぐ11歳になるおばあちゃん犬デス。
発作もあったりもしましたが、食欲旺盛!!!
おやつ欲しさにゴミ箱を蹴りま~す。


●ぱん(♂)H17.3.31
ワルワル副隊長!!
おじいちゃんになって、おっとりしてきたかしら?
吠えることの執着も続かない!?!?
あぁ、年を取ったんだね(笑)
でも、ビビリな性格はそのまま!!
訓練&ボールは大好き!
リクエストに応えようと一生懸命頑張ります☆

■ トレチャン&オビチャン完成☆

10月にあるであろう、競技会に出れたらいいねっ♪

●飼い主A(♀)
嵐のファンで~す♡
今年こそはライブに行きたいと思っています♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最新コメント

スケジュール(予定)

1月19日(土) ぱん キューブサーチ ビギナー                                                                                 3月16、17日!? 秋が瀬 キューブサーチ!?!?              

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ぐりちゃん、血尿…☆

2016.02.13 13:51|病院
一昨日のことです…
朝方、ぐりがトイレに行ったっきりなかなか戻らないので、様子を見に行くと?
血尿があちらこちらに。。。
もう、びっくりしました。初めてだったので(>_<)
血尿と言っても、尿がピンク色ではなくて、尿の中に鮮血の塊が混じっている状態。

でも、まぁ、私もだいぶ落ちついて、冷静に考えられるようになったなぁ~と思いました。

調べてみると?
膀胱炎、尿路結石、膀胱がんが出てきました。
朝一番で病院へ行くにあたって、一応、最悪のことも覚悟しておかないとと思って、調べました。

いろいろ不安に思いながら、病院へ行きました。
シートの血尿を持ってね。
そしたら、先生、開口一番「何か、ストレスがありましたか?」って。
えっ!!まぁ、ちょっと思い当たる節あり!?
内容を言ったら、それは違いますね!って言われたけれども…
ぐりちゃんにとっては、ものすご~くストレスに感じたかもしれないし!?(笑)

で、膀胱炎だろう…ということでしたが、
一応、脾臓のこともあったので、エコー検査と血液検査をしてもらいました。

まず、膀胱をエコーで見ていただいたところ…
膀胱の真ん中付近に白い影が映っていました。
が、これは、多分・・血餅で、腫瘍ではないだろうということでした。
それは、きれいに膀胱の壁が映っていたからなんですが…
でも、膀胱炎が治まってから、再度、エコーを撮った方がいいとも言われ、複雑。

それから、4月に受けた時に、ポツポツがあるという言われていた脾臓…
前と変わらずだったので、問題ないということでした<良かったぁ~。

そして、腎臓…
少々、石灰化が見られるらしいですが、そう問題はないということです。
まぁ、この年ですから、いろいろでてきてもおかしくないので、先生の言葉を信じます。

あと、肝臓も問題ないみたいです。
それと、胆嚢は、先生もびっくり!!!な綺麗な胆嚢でした。

血液検査も、正常範囲内でした。
心配していたクレアチニンも1.3で安心。前回は、1.8もありましたからねぇ。

その日から、抗生剤と止血剤を飲ませていますが、
今のところ、見た目では普通になっています。
耐性を作らないように、きちんと飲ませて、再発しないようにと…
今のこの状態は、薬が効いているからこそかもしれないので、
薬を止めても、血尿がでないことを祈るばかりです。
もう、一昨日になりましたが、疲れちゃった。
スポンサーサイト

☆ぐりちゃん、再び病院へ…☆

2015.07.12 00:53|病院
先日の病院後から、金曜日の昼間までは、普通かなぁ~と思っていたのですが…
夜、仕事から帰って、ハウスから出すと?
う~ん。。。おかしい。
動画を撮ったりして、検証開始。
どうも、左というよりは、右前足!?
というよりも…もしかして!!!!!後ろ足なんじゃないのかっという。
ぐりは、元気にしているし、おやつ催促している時は、後ろ足で立ったりして、いつも通りなんです。
でもね…やっぱり、おかしいのです。
そう思い始めると、いろいろと不安になっちゃって、ちょっとだけ、受け入れられない自分がいたのですが、
今日は、受け入れる自分がいて、動きも慣れたら、大丈夫!!!って思えるようになりました。

それでも、やっぱり、病院に行っちゃうんだけど。
病院だと、頑張っちゃって、普通なんだけど、今日は、ちょっと私の足につまずいたことで、
後ろ足にちょっとだけ麻痺があることが分かりました。
そうなると、ステロイドなんですが…
ぐりもぱんも、合わないですよね。。。
便が黒くなっちゃう。
という訳で、自然療法の病院へ電話して、相談。
火曜日、行くことになったのですが…
その前に、葛湯と玄米甘酒を飲ませて下さい!!!ということで、
人生初、甘酒作りしました。
玄米は、ありがたいことにあって…
あとは、こうじ菌。
病院近くのスーパーで買って、ネットで作り方を検索して、いざ、実践!?
炊飯器で作ってみたんですが、私の留守中も発酵してくれたのかなぁ~???
ものすご~く、甘くて、おいしいんです♡
これは、ぐりとぱん、気に入ってくれるんじゃないかなぁ~と夜ご飯にあげました、鶏肉と一緒に♡

やっぱり、気に入ってもらえたようで、嬉しいデス☆

ぱんは、まだ、若い感じがしますが、
ぐりは、確実に、1歩お年寄りエリアに突入した感じがします。
発作があったり、今回のことがあると…

でも、こういう新しい試みを喜んでもらえると、何だか、私も元気をもらえて、
また、頑張ろう~って思うんです。

正直、ぐりとぱんが、いなくなっちゃたら?を考えると、涙がでちゃったりして、
だけど、そんなことを考えるよりも、今の時間を、もっと愛そう~♡と思って、元気になったり、
まぁ、忙しいです。

☆仲良く…☆

2015.04.14 22:59|病院
お尻ゴッツン♡

201504131.jpg

本日、フィラリアの検査&血液検査をしにかかりつけの病院へ行ってきました。

診察していると?
先生が、血液検査だけでは…
高齢なので…
もっと詳しく調べた方がいい…という
アドバイスをいただき、ぐりもぱんもレントゲンとエコー検査を追加してもらったのですが、
そこで、ぐりちゃん、脾臓に7、8個のポツポツが見つかってしまいました。
その他は、レントゲンでは異常なしでした。

そのポツポツ、腫瘍なのか分かりません。
先生曰く、正常でもそう見えることもあるんだそうです。
なので、半年後に再検査と言われたのですが…
腫瘍だったら、そんなにほっといていいのか??という話です。
脾臓は、腫瘍ができやすい場所で、良性の場合は、全摘出で、予後は良好らしいですが、
悪性もある訳で、血管肉腫という病名を聞いた時、半年後の検査ではだめでしょ…
と正直に思ったので、3か月後、再検査となりました。
それでも、どうなんだろう??です。
一般に、症状は出ず、進行するらしいです。

正直、知らない方が良かったなぁ~と思うのですが、
でも、知ってしまった以上、自然療法の先生にも相談して、少しでも、改善できたらいいなぁ~と思います。

一方のぱんちゃんは、肥満細胞腫以来のエコー検査、レントゲンでしたが…
意外にも、背骨もしっかりしていて、異常なしでした。
見るからに、健康体って感じなので、あまり心配はしていませんでしたが。

私、ぐりとぱんをどこかに預けるということをあまりしたことがないので、
1時間病院に預けて、心配でした。
ぱんが、ワル悪していないかとか…
その点、ぐりちゃんは安心ですけど。
で、先生に聞いたら、おりこうさんでしたよ!だって。
安心しましたよ。
ぱんは、不安だったみたいで、私を見るなり、甘えたさん。
で、ぐりちゃんは?
堂々としておりましたとさっ (^-^;)

☆組織球腫!?…☆

2014.12.28 01:27|病院
の疑いとのことです…

本日、病院から電話があり、先日の組織検査を簡単に教えていただきました。
何だか、先生が納得していない感じの口調で…
逆に心配にもなったり…

組織球腫は、若年齢のワンちゃんがなる病気という認識があって、
シニア犬でもなるの?との問いには、なるらしい…
ただ、針生検でも分かるようで、先生も、もう一度、見直したらしい…
けれど、それらしい所見はなかったようで…
う~ん…な感じです。

2つ、塊を送って、調べてもらった訳だから、
悪性の所見があったら、分かるだろうし…って、思っているんだけれども、
ちゃんと、検査結果を読むまでは、分からない。
文章から得るニューアンスがね。
29日に行って、きちんと聞いてこようと思っています。

そんなぐりちゃんの傷跡…痛々しい。

201412271.jpg

乾いてきたと思ったら、グチュグチュしたり…
本当は、エリザベスカラーをしたらいいんだろうけれども、
ぐりちゃん、今まで、カラーをつけたことが数回しかなく、それがストレスになって、
また、発作があったら嫌と思って、付けることに躊躇します。

ぱんは、もう、そりゃ慣れたもん!?
いろいろな意味で。
目を傷つけることも多いから、カラー慣れしているし、
できものができやすいから、今まで、病理検査、4回しているし…

一方、初めてのぐりちゃんは、縫われるなんて、避妊手術以来だから、気にして大変デス。
それだけ、ぐりちゃんは、健康で今まで過ごしてきてくれたってことで
ぱんは、肥満細胞腫以降、わたしが過敏になって、そうさせてしまったというね…
そういうところもあります…ね<反省。。。

いろいろありつつも、元気に暮らしていけたらいいなぁ~と、そう思って、
ごはんにも気持ちが入っています。

☆できもの‥☆

2014.12.22 19:08|病院
ぐりちゃんの左前足に、以前からできものがあったのですが‥
皮膚の下にあって、ぱんと同じだったので、様子を見ていたところ?
2週間前ぐらいから、急に大きくなってきて、こんな感じに↓

DSC_0156.jpg

そんな訳で、検査してもらいました。
針生検では、腫瘍細胞はなく、炎症細胞が見られるとのこと。
この時点で、肥満細胞腫、扁平上皮癌、メラノーマは消去。病院で判断できる観点から。
で、もし腫瘍だとして考えられるのは、肉腫があるらしいです。
細胞が密で、取れないらしい。

大きさも大きさなので、とりあえず、ステロイドで様子見と言われましたが、
とりあえず~みたいなのが嫌だったので、病理検査にだして、ちゃんと調べる方向で、組織を採取してもらい、外部機関へ検査に出してもらいました。
ぐりちゃんには、ちょっと痛い思いをさせちゃったけれど…。

幸いなことに、あれから発作もなく、平穏な日々を過ごしています。
普段通りの生活ができることに、感謝しています!!!

こんなことして遊んだりして、のびのびと暮らしています~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。