10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

guripann

Author:guripann
●ぐり(♀)H16.6.30生まれ。
ワルワル隊長!!!
もうすぐ11歳になるおばあちゃん犬デス。
発作もあったりもしましたが、食欲旺盛!!!
おやつ欲しさにゴミ箱を蹴りま~す。


●ぱん(♂)H17.3.31
ワルワル副隊長!!
おじいちゃんになって、おっとりしてきたかしら?
吠えることの執着も続かない!?!?
あぁ、年を取ったんだね(笑)
でも、ビビリな性格はそのまま!!
訓練&ボールは大好き!
リクエストに応えようと一生懸命頑張ります☆

■ トレチャン&オビチャン完成☆

10月にあるであろう、競技会に出れたらいいねっ♪

●飼い主A(♀)
嵐のファンで~す♡
今年こそはライブに行きたいと思っています♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最新コメント

スケジュール(予定)

1月19日(土) ぱん キューブサーチ ビギナー                                                                                 3月16、17日!? 秋が瀬 キューブサーチ!?!?              

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆肥満細胞腫の疑い・・☆

2010.10.06 22:18|肥満細胞腫
できものを見る度に、心配になっていたので、思い切って、病院へ行ったら・・
肥満細胞腫の疑いがあるらしいです。。

何故、疑いかと言うと?
肥満細胞の数が少ないから。

でも、細胞を採った後、腫れたりもしたので、
部分麻酔で、患部を切除してもらい、病理検査に出してもらうことにしました。

患部自体は、2mm程。
できるだけ大きくとお願いして、5mmの大きさでパンチしてもらい、2針縫いました。

すぐに診断できないということは、未分化の可能性があるのかなぁ~と、
先生に聞いてみたところ・・・
顆粒が少ないと未分化の可能性があるとのこと。

ぱんの肥満細胞を顕微鏡で見せていただきましたが、肥満細胞だとすぐに分かるので、
あまり悲観的にならずにいようと思います。

それにしても・・・です。
スポンサーサイト

☆気にしない・・・☆

2009.06.23 18:27|肥満細胞腫
ように努力します!!

って、何の話!?ですが・・・

ぱんのできものです。

昨日、病院へ行って、細胞診をしてもらったんですが、
結果は、グレー!?
角質しか出ませんでした。

できものが小さいこともあって、採取できなかった可能性もあり・・・
スッキリとはいきませんでした。。。

で、何故グレーかと言うと・・・
大きくなったり、小さくなったりするからです。

大きくと言っても、ほんのちょっとですが。


肥満細胞腫の手術後、よくできものができ・・・
今のところ、全部治っています。

ので、今回も、そうであればいいのですが。。。(涙)

もう!考えだしたら、キリがない!!

先生にも、心配する気持ちは分かるけれども、気にしすぎと言われました。

ぱんは、元気なんだから・・・
あれこれ心配するのも、本当どうかと思うんだけど、
かわいいかわいいぱんちゃんだから、仕方がない・・・
こればかりは。

でも、これからは、気にしないように、極力、努力します!?

悪いものでも、悪さをしなかったらいいんだものね。

だから、毎日、楽しく生活しよう~っと♪

☆抜糸・・☆

2009.06.11 18:16|肥満細胞腫
今日、ぱんと病院へ行き、無事、抜糸を済ませてきた訳ですが・・・

ステンレスの針に反応して、傷口があまりキレイではなく、
おまけに、くっつき具合が甘いので、これから、しばらくは、気をつけなければいけない・・・らしいです。

が、とりあえず、抜糸も終わり、通院も終了!!!


これから、再発とか、多発とか・・・
心配なことはあるけれども、こればかりは、今考えても仕方がない。
なった時に考えることにして、前向きに楽しく生活していこうと思います。
なんて、なかなか、できませんが。。

頑張るぞ!!!

200906111.jpg

☆術後8日目・・☆

2009.06.05 18:23|肥満細胞腫
朝、バリケンからぱんを出したら・・・
傷口から血が薄まったような液がタラーっと。
結構な量だったので、午前中、病院へ行ってきました。

そしたらば??
傷口から出る液ということで、安心。
昨日は、かさぶたもできていたので、もしかしたら、傷口が開いてしまったのかと焦りましたが。

手術をしたら、そういうことがあるということを知り、勉強になりました。

200906053.jpg200906052.jpg

*写真左が今日で、右が、6月2日

で、ついでに・・・
気になるイボを見ていただきました。
細胞診の結果、大丈夫とのことですが、心配は尽きません。。。

散歩の時は、元気なぱんを見ているので、忘れるんですが、
夜になると??
心配症になってしまう。。

そういう気持ちは、伝わってしまうので、
やめないとなぁ~。

☆病理検査結果・・☆

2009.06.02 20:19|肥満細胞腫
本日、再診日で、病院へ。
病理検査の結果がでてましたので、メモです。

■病理組織診断

肥満細胞腫 グレード1

摘出された皮膚腫瘤部では、真皮内に限局した円形細胞のシート状増殖と、好酸球の浸潤が認められます。増殖する円形細胞は豊富な好塩基性顆粒を含む細胞質と均一な類円形核を有しています。個々の細胞には顕著な大小不同や核異型、分裂像は認められません。

摘出された病変は、グレード1の肥満細胞腫と診断されます、腫瘍の境界は比較的明瞭で、検索したスライド上では明らかな脈管浸潤も認められません。マージン部にも腫瘍細胞は認められません。今回の摘出により予後は良好と考えられますが、他部位における新たな肥満細胞腫発生に注意が必要です。


とりあえず、安心しました。

細胞診の時、それ(細胞診)で判断はしてはいけないということを説明された上で、グレード2ぐらいではないかと聞いていたので。

でも、これからが、大変だと思っています。
多発もあるようですし、また、今のぱんの状態からすると、かなり心配だったりするので。
というのも、患部は、順調らしいですが、その周りにポツポツと蕁麻疹のようなものと、左前足の肘前部が赤くなっているので。
左前足は、「これは、心配ないでしょう・・」とのことでしたが(経過観察)、
蕁麻疹のようなものが気になります。
手術の時に発見されたイボは、くまなく検査していただいているとのことで、大丈夫ですが、もしかしたら、患部の近くに、肥満細胞腫が、存在しているのではないか?と、心配になります・・・

が、心配してばかりいてもダメ!!
これから、うまく病気と付き合っていけるよう、頑張りたいと思っています!!

* 11日が抜糸予定!!早く、ボール遊びしたいね~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。